太りたくても太れないガリガリ男の肉体改造情報まとめサイト

ガリガリドットコム

スポンサーリンク




デブエット情報

睡眠はとても大事!胃腸の弱い人は睡眠不足と夜更かしが続くと痩せる原因に

投稿日:

睡眠不足と夜更しは痩せる原因になるので注意

日本人の平均睡眠時間は世界的にみて、とても短いと言われています。

統計がとられ具体的な数値も出ているので間違いないのでしょう。

一般的には睡眠不足は肥満の元と言われています。

睡眠が不足することにより、ホルモンバランスや自律神経が乱れ、食欲が増してしまったり、夜食を食べたりお菓子を食べたりしてしまう事が主な原因のようですが。

しかし、我々痩せすぎの人種にとってはこれは当てはまりません。

睡眠時間が短くなればそれだけ食欲がなくなりますし、胃酸が増えるので余計に食べられなくなります。

睡眠不足は百害あって一利無し!

最低でも6時間は睡眠時間を確実に確保するようにしてほしいと思います。

生活習慣を見直して睡眠時間を増やそう

皆さんも仕事や遊びで夜更かしをよくしてしまう方も多いかと思います。

かくいう私もその一人です(笑)

寝ればいいのにダラダラしてしまったりして寝る時間が遅くなってしまうんですよね。

更に私はアニメ鑑賞が大好きなので過去の作品を見ているとあっという間に時間が経過していまい、かなりの夜更かしを長い間続けていました。

以前は出社時間が昼間の12時頃でしたので、深夜3時や5時くらいまで起きているなんて事は当たり前でした。

そして起きるのは朝8時とか9時なので、いつも起きるのが辛く、頭もぼーっとしたまま毎日を過ごしていたように思います。

気持ちだけは学生時代のままなので、まだ若いし大丈夫だろうと高を括っていましたが、大きな間違いでした。

睡眠不足だと食欲が湧かないある時会社の体制が大幅に変わり、今迄お昼の12時の出社だったのが、いきなり朝の8時の出社に変わりました。

最初は絶望しましたね(笑)

朝起きるのが本当に苦手だったので…そして満員電車に乗りたくないという気持ちも強かったので今の会社を選んだのにマジかよ…と地獄に落とされた気分でした(笑)

ただ、人間とうのは想像以上に順応性が高いようで、いざこの生活に変わると対応できてしまうものなのかと驚いたものです。

今では朝の6時になれば自動的に目が覚めるようになったので大きな進歩をしたものだと自分に関心しています。

どのようなきっかけで生活習慣が改善されるかはわかりませんが、やればできるものなので無理矢理にでも生活習慣の改善を行っていただきたいと思います。

睡眠は最高の胃薬

長い間深夜に寝て睡眠時間が5時間を切る生活をしていて思いましたが、睡眠不足は本当に身体を壊します。

睡眠時間の改善をはかってからというもの、今まではあまり感じなかった空腹感も感じるようになりましたし、気持ちばかりですが、体重の増加もしやすくなったように思います。

もしかすると、睡眠をとることで内臓の働きが活性化し小腸の栄養吸収力が上がったのかもしれません。

更に一番驚いたのが、胃薬の必要性が薄れたことです。

私は逆流性食道炎なので医者からガスター10と漢方の薬を処方されています。

いきなり薬の服用を止めてしまうのはダメだと言われているので未だに服用は続けていますが、胃薬がないと何かを食べるのが怖いと思うようなことはなくなりました。

人間にとっての基本ではありますが、日本人はどうしても睡眠を切り詰めてしまう傾向があるので、太りたいのであれば睡眠時間を削るという行為は絶対にやめましょう。

睡眠は世界中のどんな胃薬よりも効果があるものだと思っています。

太るためには食べることと同じように睡眠をとることを重要視するようにしてください。

しっかり食べてしっかり休む!これを基本原則として頑張っていきましょう^o^

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-デブエット情報

Copyright© ガリガリドットコム , 2017 AllRights Reserved.